母屋本陣跡中庭で行われた


  イベントの紹介コーナーです 

 ご覧になりたいイベント名アンダーライン付文字をクリックして下さい。
イベント期日  イベント名 イ ベ ン ト 内 容
   29年度 常時 岡部の木喰さん   ハサミ切り絵による 木喰さん  
     6月4日~6月18日 時の記念日 時計展   江戸時代から昭和までの珍しい時計が一杯
     2月14日~4月9日(日) ひな人形展   等身大のお雛様と京都御所御殿飾り  可睡斉雛人形展
  平成29年1月29日(土) 節分豆まき   恒例の節分・新年豆まき大会です
          7月 2日(土) 七夕まつり   ジャズ演奏 流しそうめん ジャクリング等でお楽しみ
            5月28日(土) 本陣史跡オープン記念   新装なった 柏屋と本陣史跡オープン記念イベント
        5月28日(土)~ 案内所・多目的棟完成   内野本陣周辺に楽しさ一杯の施設が完成
              2月9日~4月 ひな人形展   等身大雛人形と 江戸時代の御殿飾り雛人形展
  平成28年1月31日  新春豆まき大会   恒例の行事北村市長を始め各界名士が登壇し賑やかに
     12月5日~20日  宿場竹のあかり  本陣跡・母屋中庭が竹の灯りで輝きました
     8月13日 本陣前へ花壇   地元のお母さんと子どもさんで創ってくれました
     7月5日 七夕まつり   恒例の流しそうめんと、音楽で七夕まつりを楽しむ
     5月5日~6日 物産館 オープン  来館者への団子進呈・無料似顔絵・チンドン屋
  2月10日~4月10日 2セット雛人形展  等身大雛人形と御殿飾り雛人形の2セット展
  平成26年2月 3日 新春豆まき大会   新装なった 本陣跡で 北村市長を迎えて
  10月19日~11月5日 井出孝のコレクション   いろいろ枕展
    10月5日  観月の夕べ 演奏会  琴・尺八演奏と詩吟朗詠
       9月7日~24日 鈴木千恵の下駄展  新しい感覚の下駄 国内からヨーロッパで大人気 
    6月日~24日      香時計と水時計展   
    3月2日  焼津高校 書道パフォ-マンス  恒例の 焼津高校書道部生徒による パフォーマンス
平成24年
      2月11日~4月6日
 等身大雛人形展   「よしが三つでよし三っつ」の好光が作った15体の 「等身大雛人形」を母屋本座敷に15体展示します
     12月23日  年末大掃除とお餅つき大会  昔ながらのすす払い 雑巾がけのお掃除と お餅つき
      1月14日   竹行灯の光のページェント  行灯とローソクの光りが柏屋をライアップト
     12月19日  写経体験の記録  岡部町三輪 十輪寺住職 柴田芳憲師による写経指導
      8月11日  「花餅」づくり体験記  藤枝市の○○さん一家の挑戦の記録
      8月 7日  ドイツの若者来る   
       7月28日  クラフトテープデ かご作り 素敵な「手提げかご」可愛い「キャラクター」が作れます
      5月 5日  似顔絵コーナー  ボランティア「うふふ」による無料体験コーナー
                   ハリュウッドスター来る   ション・スティアンさんと ロバート・イングランドさん
    5月 3日  朝比奈ちまき作り講習会  徳川家康に献上した ちまきの再現講習会
  3月 5日~3月20日  江戸時代「御殿飾」   安政3年に京都で制作された 京都御所の「御殿飾」 
  2月13日~4月 7日  等身大雛人形展  15体の「等身大雛人形」を母屋本座敷に展示します
   平成13年2月     ミニ雛づくり体験   有料入場者に限り 100円にて体験出来ます
   12月24日  年末大掃除と餅つき大会  大掃除と餅つき さんこちと黄粉餅 腹一杯頂きました
  12月15日~ 竹と光のページェント    手作りのキャンドルと灯籠が夜の中庭に輝きます
   9月16日~30日 下駄鈴木千恵展   伝統の技術をもとに 創られた斬新な下駄の世界
七夕まつり  流しそうめんと 焼津高校書道パフォーマンス 他
長谷部似顔絵・絵手紙教室・七福神   中庭・体験棟で賑やかなイベントで大賑わい
金襴の布で作る夫婦雛   雅やかそして可愛いお雛様です
書道パフォーマンス   焼津高校書道部生徒による パフォーマンス
好光の等身大の雛人形展  「よしが三つで好光」のテレビの コマーシャルで有名
な好光人形店寄贈の等身大人形展です
お休み処 抹茶席        平成12年3月  恒例の抹茶席 1席100円で美味しいお菓子付  
年末大掃除と餅つき      平成11年12月28日  母屋の清掃と餅つき大会 
琵琶と講談の夕べ   琵琶の長谷川旭公師と講談の田辺邑師の共演
布ぞうり作り講習会   母屋座敷で
エコサッカー手まり作品展    母屋座敷一杯にサッカーボールの手まりを展示
七夕まつり   流しそうめんと 翔 高校吹奏楽団の演奏会  
消しゴムはんこで遊ぼう   消しゴムにイラストを彫ってハンコを作る 
-200℃の世界をのぞいてみよう  液体窒素の中に花や風船を浸したらどうなるか等不思議な現象を体験する楽しい実験がいっぱい
和太鼓演奏   中庭においての演奏
みどり茶会  母屋奥座敷 
大道芸  中庭 にて賑やかに
ちまき作り 毎年恒例の端午の節句の「ちまき作り」です 
等身大雛人形展  15体の「等身大雛人形」を母屋・ギャラリーで展示します
節分豆まき             平成11年2月 藤枝市議員さん・中山儀助さんが来てくれました。 
 年末大掃除 餅つき大会  平成10年12月28日  母屋の清掃と餅つき大会
宵待ちコンサート    フルート ・琵琶・一絃琴の演奏と昔ばなし
懐かしの映画祭   男はつらいよ  旅と女と寅治郎次 
 香時計展 珍しい香時計を展示・実演もあります。
等身大ひな人形  15体の等身大ひな人形や珍しい人形を展示します 
 節分豆まき 北村市長・儀助さんが、豆まきをして呉れました 
新春遊楽会              平成10年1月 七福神おどり・ 夢一座・女性和太鼓演奏ほか 
お正月餅つき大会          平成9年12月28日 お客様がお餅を搗いて、大福餅や黄な粉餅を作って、お腹いっぱい食べて貰います。 
にぎわい祭り   殿様行列や踊り・太鼓演奏を楽んで下さい  
観月の宴   三味線・尺八の演奏を聴きながら月見だんご・ビールで乾杯 
京都御所御殿雛  同時に等身大のお雛様も見られます。 
種々のイベント  端午の節句・朝鮮通信使・時の記念日など 
 
     ハサミ切り絵よる 木喰さん

                                           焼津市 八木 勝行さん作
   
   
   
   
 薬師如来                  木喰さん 
   
      制作中の木喰さん
   
 毘沙門天 地蔵菩薩 
 
83歳  自刻像   虚空蔵菩薩
 
 
 ぺージのトップへ戻る
 
             特別企画
             
懐かし時計展
 
                          2017年6月10日
 
   
   
   
    明治時代から昭和年代の時計がずらり              裸にされたメカニズム
   
 子供コーナー
  
此処から下は江戸時代の時計です 
   
線香時計  お線香が燃えて 糸で吊るした鉄球が下の鐘を鳴らして時を知らせる
   
香時計  枠型で作った お香に火を付けて 香りを楽しみながら時を知らせた 
  
漏 刻  サイフォン使って下の箱に水滴を落とし 目盛りを読んで時間を測った 
 ぺージのトップへ戻る 
 
                                               殿
  
           等
      
       平成29年2月14日~4月9日
   
   
今年は 内裏様・三人官女・5人囃子は 3段飾りになりました 
   
   
お酒を飲んだ使丁さん と 左大臣・右大臣 
 
柏屋でしか見ることの出来ない 清涼殿・紫宸殿・宜陽殿の3点セット
   
              清涼殿                                紫宸殿
   
   
 宜陽殿(宝物館) 下段は 京都の葵まつりの行列です 
   
   
青竹に収まった 可愛いお雛様は可睡斉から お借りしたものです 
ぺージのトップへ戻る 
 
         内野本陣跡にて

                        平成29年1月29日
 
   
   
北村市長と 実行委員長の挨拶の後
   
早速 地元名士による豆まきがスタートしました 
   
   
   
   
当たりくじ 引換所 に並ぶ当選者の列 豪華賞品に大喜び!!
   
   
その後 静岡大学OBによる金管楽器の演奏で盛りあげて頂きました 
ぺージのトップへ戻る  
 
 大旅籠柏屋 
         平成28年7月
2日
流しそうめん整理券配布に 長蛇の列  
   
プランターに花を植えよう
   
ジャズ演奏と歌 ヒッデー&サティ 五感をフルに使った音楽をお届けする
   
 1930年代の名曲を歌う 服装も其の時代に合わせて
 大道芸 県立大学ジャグリングサークルの華麗なパホーマンス
   
   
   
   
   
   
見事に決まって大拍手と歓声が ・・・・
柏屋名物 人気の流しそうめんの始まりです
   
先ず受け付けチェック 
   
用意 スタート 
   
        お腹一杯頂きました       
似顔絵の会員さんが 今日は趣向を変えて 
   
   
 絵を描き終わったらヒーターでチン
   
熱いから気をつけて はい出来上がり!! 
バルーンアートも大人気 
 
   
 
 剣や弓 きれいなお花など 子どもさんには大人気のコーナーでした
ぺージのトップへ戻る 
 
 
大旅籠柏屋・内野本陣史跡広場
グランドオープン記念イベント
          平成28年5月
    大旅籠柏屋と岡部本陣址の歴史的・文化的価値と合わせて、岡部宿
   周辺の地域 の魅力を発進するために進めてきた「岡部宿内野本陣史跡
   整備事業」が完了し、記念 イベントを開催しました。
 
   
   
 北村市長 記念式典も盛会のうちに終わりホッ!! 
   
本陣祉の賑わいと 売店での甘酒のサービス風景 
   
  2015年ミラノ万博での書道公演など  世界トップクラスの文化人としての実績
  の ある藤枝市在住の書道アーチスト 吉永益美さんの書道パフォーマンスが素
  晴しかった
 
   
   
   
   
岡部新茶 呈茶サービス風景 美味しい 心温まるサービスに大満足の来場者
   
   島田市出身の高校1年生 ハレルヤ君の津軽三味線の演奏 滋賀県での全国
  大会優勝の実績とファン 投票部門でも 1位を獲得した 実力と人気を誇る少年です
   
   
   1983年結成 中学生から大人まで22名で活動中 地域に残る「伝統・歴史」を
  モチーフにしたオリジナルな曲が特徴 地域と人とのコミュニケーションづくり  和
  太鼓文化の創造を目標に活動中
   
   
   
   
ぺージのトップへ戻る 
 


                           平成28年5月
 
新装なったと本陣跡とその後新装なった多目的棟、視聴覚室、売店の紹介 
   
 新しく開設された案内所  案内所と売店(左)全景
中庭に多目的棟が開設されました 
   
多目的棟には 岡部宿案内パネル等が展示され 
   
   
読書コーナーもあり けん玉・こま等も用意してあります
視聴覚コーナー
   
2階は 種々のもの創り体験教室 1階は展示コーナー 
   
昭和年代の古い街道の写真や お籠、 道中着、挟箱等の展示してあります
   
着付けコーナーで試着出来ます  挟箱  足軽が担いで運んだ 着替え衣装箱
   
展示室内から観た本陣跡の全景 
 新装なった売店
   
   
ぺージのトップへ戻る  
 
  殿
      

      
    平成28年2月9日~4月
   
   
母屋玄関へ入ると左大臣 その奥に3人の使丁 
   
ガイドの案内で右の座敷を見れば 5人囃子 
  
 その奥には3人官女
   
   
御殿雛セットは160年前京都で造られ 岡部の山内家へ贈られた品です 
   
   
   
京都御所にある 清涼殿・紫宸殿・ 宜陽殿と41体の御殿雛
此の3点セットは約160年前に京都で造られた貴重な御殿の模型です
中庭の土蔵に展示中の「おばあちゃんの雛人形展」

志太地区に残る素朴な土人形雛・押絵雛・天神様などが一杯
   
   
   
豪華絢爛金ピカ の御殿雛
   
 嘉永5年(1,852年 160年前)作の内裏雛
   
志太地区特有の髭の天神様  押し絵雛
 ぺージのトップへ戻る 
 
 
        新春まき大会
          
in本陣

           平成28年1月31日
 
 
開会をまつ大勢のお客様 
   
北村市長さんも参加して下さいました 
   
   
   
 当りくじ当選者が100メートルも並ぶ盛況でした
   
蹴鞠太鼓の皆さんの参加で大いに盛り上がりました 
ぺージのトップへ戻る 
  
 宿場
      in宿場

         平成27年12月5日
~20日
   
   
   
   
開催前日の母屋・本陣史跡跡 
   
点灯前本陣跡の舞台で kirikoさんの二胡の演奏が有り 
   
その後 点灯ボタンが押され 聖母幼稚園児の合唱が披露され 「竹あかり」がスタートしました 
   
   
   
   
母屋・中庭・本陣跡が[竹のあかり」に輝きました  
   
売店も無料甘酒のサービスもあり 大いに賑わいました
お茶席は 5日6日に続き 12日13日 19日20日の(土・日) にも開かれました 
   
   
   
 
 
   
 ぺージのトップへ戻る
本陣花壇出来
                          平成27年3月12日 
   
   
 苗を運んで
   
   
プランターへ植えて 
   
   
見事花壇の完成です
   
ご褒美は かき氷です   
ぺージのトップへ戻る 
 
 流しそうめんと、ミュージックで
       七夕まつり
を楽しむ
 
   
   
 
   
   
 
 ぺージのトップへ戻る
 
    物産館新装記念

           謝恩 団子無料進呈

                           4月25日
 
   
   
   
   新装なった物産館かしば屋                  裏口から街道側を見ると
オープニング!! イベント   本陣跡地での賑わい
   
   
   
   
   
母屋裏庭では 
   
   
   
 ぺージのトップへ戻る 
 
       人形師好光  等身大雛人展
      
                    江戸時代の御殿飾展
            
2月10日(水)~4月7日(日)
   
 母屋玄関口から店先を覗くと三人の使丁(殿の従者) )
   
庭先からは左大臣右大臣・五人囃子が皆様をお迎えします 
   
三人官女も  全てのお雛様が ご覧のように等身大なのです
   
五人囃子と                                  お内裏様 
         今から185年前 1875年(明和  年)
            京都から頂いた 江戸時代の御殿飾り雛
   
手前から 清涼殿・紫宸殿 ・宜遥殿 反対側から観ると 
   
 清涼殿  紫宸殿
   
 宜陽殿 葵祭りの行列  
   
二台の牛車が同行しています 
 ぺージのトップへ戻る
 
  新春豆まき大会 
   
新装なった本陣跡で
                                      2月3日(火)
   
   
市長・市議・町づくりの皆さんの参加で賑やかな豆まきが出来ました 
   
   
   
お豆やら お菓子など お土産を貰って大満足の子供たち 
 ぺージのトップへ戻る
観月の宴
尺八の演奏と詩吟朗詠

                                                10月4日 夜
   
   
 母屋から通路もローソクの光りで雰囲気を盛り上げてくれました
   
 売店も出て楽しさも倍増
   
   
 
アンサンブル まほら(琴・尺八)の演奏で 
   
地元の吟者として 桑原鶯樹さんと増田明子さんが吟じてくれました 
 ぺージのトップへ戻る 
 
                                     
   下駄アーチスト    
       
鈴木千恵 作品展


       平成26年9月7日~9月23日(
   
   
 
母屋 座敷一杯に飾られた 国内はもとより ヨーロッパで大人気の作品集
   
 花魁 天狗 
   
蛸と 海女  (蒔絵) 蛸と 海女  
   
丸の内 般若と万眉 
   
花型バック  ねこねこねこ 
   
 アリス 鐲髏と蜘蛛の巣 
ぺージのトップへ戻る 
   線香時計香時計
         
中庭で水時計 

         平成26年6月11日~24日(
 
お線香の火が燃え 鉄球の糸を焼ききると 下の鐘を打ち 時を知らせる 
   
床を平らにしてから  型枠を置き
   
 型枠でお香を詰め 終わったら型枠を外し 
   
先端に火を付ければ 1時半(いっときはん 3時間)で 焼け終わる
お香を楽しみながら 時刻も知らせる優れモノです 
   
中庭に置かれた漏刻 サイホンで流した水量で時間を図る仕組みです 
ぺージのトップへ戻る 
 
    焼津高校 書道部 
     
書道パフォーマンス   
                               
     3月2日 
 
 
   
   
   
   
   
   
   
 ぺージのトップへ戻る  
 
人形師 好光  等身大雛人展

                            2月11日~4月6日(

  <特別展示>江戸時代の御殿飾展  
         
                        
3月4日~3月23日(火) 
 
   
等身大雛人形は母屋奥座敷に、 おばあちゃんの雛人形は中庭のお蔵の中で展示中
   
お内裏様  5人囃子 
   
 三人官女  左大臣・右大臣と記念撮影
3月4日から2週間だけ展示される 御殿雛展
157年前 京都で造られたもので 此処だけでしか見られない貴重な御殿雛です
   
   
 
おばあちゃんの雛人形展 中庭のギャラリーで展示中 
   
   
 ギャラリー1階展示場の昔の雛人形(江戸時代から昭和初期まで
   
   
2階展示場の江戸・明治時代の押絵雛人形 
 
 中庭の体験棟では 「ミニお雛様作り」の体験できます
   
   

 
 
   
   
   
   
作り始めて15分 可愛いお雛様の完成です 
 ぺージのトップへ戻る 
 平成25年度

   年末大掃除と餅つき大会
            竹笹で梁(はり)や天井など高所の煤(すす)払い。
            廊下や家具は雑巾掛けで館内外の清掃。

 

 
   その後、中庭で餅つき大会。
     お供え、大福餅、黄粉餅など、おなか一杯召上がって頂きました。
 
                  12月23日(祭)
   
 
   
   
寒さの中 笹竹や雑巾がけ等 昔ながらの方法で館内外を清掃する小学生 
 お掃除の後は お楽しみの お餅つきです
   
   
子供さんが搗いた後は おじさんが仕上げ搗きをして ハイ出来上がり 
   
分けて貰ったお餅の 包み方を教えて貰って 
   
「きな粉餅」と「 おさんこち」の出来上がり 
   
   
大人も子供も お腹一杯頂きました 
  ぺージのトップへ戻る
 
ページェント

夜の柏屋を彩る竹の行灯とローソクの光

 12月14日(土)~25日(水) 午後6時~午後9時
 
岡部宿公園ライトアップ
 
 夜に備えて 灯りのモニュメントも出番待ち
   
     かしばや夜の茶会    12月14日・15日・21~23日 

               午後6時~9時 お茶代(お菓子付)100円
 
 
   
山梨副市長と井林議員も お越し頂きました 受け付け係
   
子供さんも参加してくれました   市役所からのお客様
   
若い女性も多勢お越し下さいました 
   
 ぺージのトップへ戻る
 
 気軽に写経を体験して見よう
  岡部町三輪 十輪寺住職
  柴田芳憲師による 写経体験記

                   平成25年10月19日(日)

小学生も含めて 15名の皆様が参加して下さいました 
   
9時30分受付け開始 
   
 
館長の開催の挨拶に続き 芳憲師の講話の後 早速 写経に入りました
   
写経は初めてという受講者が 殆どしたが 皆さんが真剣に取り組んでくれました 
   
 
   
   
物音一つさせない静寂の中  
   
   
奮闘すること1時間30分 
   
   
ほぼ全員が書き終え 無事終了し 
   
スタッフが 用意してくれた紙に慎重に丸めて お持ち帰りしました
 
参加者に 受講の御礼をのべる稲野館長  
ぺージのトップへ戻る 
 

 楽しいづくり 体験記

                                               平成25年8月11日
 
今日は楽しい花餅つくり  家族揃っての挑戦です 
   
全員集合 いよいよスタートです 
   
1・上新粉と砂糖をよく混ぜる 2・ これに熱湯を入れて更に こねる
   
3・ 蒸し器に入れて20~25分間蒸します 
   
蒸し上がるまでの間に 餡子を適当な大きさに丸めておきます 
   
4・ 蒸し終わった生地を布巾の中でよく捏ねて 
   
5・ 所定の大きさにして引き延ばし 
   
7・ 餡子を包んで 
   
9・色を付けて 更に5分間 蒸し上げれば「花餅」の出来上がりです  
   
楽しかったお餅づくりを終り 帰路に着く○○さんご一家  
花餅は昔から岡部宿で作られたもので は魔除けは生命力を表すと言われています 
今も 岡部名物として お祭りや慶事の時に売り出されている 人気の餅菓子です
ぺージのトップへ戻る 
 
   ドイツ若者たち 柏屋で
           
日本文化楽しむ

               平成25年8月7日
 
   
   
猛暑の中 ガイドの説明に真剣に耳を傾けて 日本文化に興味深々の表情 
   
人気の着物の着付けは 女性スタッフので出番です 日本の文化を存分に味わってくれました 
   
チャンバラやら 何やら日本の儀式らしいパフォーマンスを見せてくれました 
   
 着付けのスタッフと 記念撮影 しっかり 正座でご挨拶 
   
   
竹馬もしっかり乗りこなして ご満悦  最後に ガイドへの感謝の記念品 贈呈
ぺージのトップへ戻る 
 
   第2回 エコクラフトテープ
            素敵
かご作り
                            7月28日
 
   
先ずは 底作りのテープの編み込みからのスタートです 
   
   
側面の編み込みが進むと 色つきのテープを差し込みアクセントとします 
   
そろそろ 完成間近となりました 
   
   
奮闘すること3時間 苦心の作品が誕生しました おめでとう!!
 
         第1回 素敵かご作り 
                   6月16日   
   
   
これから 創る作品です 
   
こんな可愛いい キャラクターも 出来るんです 
   
底の部分を形枠 に添って作り  先生のアドバイスで作業を進めれば・・・
   
   
   
   
奮闘すること 3時間  素敵な作品の出来上がりです
ぺージのトップへ戻る 
 
ふふによる
       
無料体験コーナー
                
  5月5日 
   
   
   
   
藤枝市のボランティアグループの皆さんによる 似顔絵コーナーです 
   
より若く より可愛く そして美しく 描いてくれました
   
描いて貰った皆さんの笑顔が輝いていました 
   
ぺージのトップへ戻る  
 
 アメリカからお客様 
   ハリウッド スターやって来た
 
母屋前で 全員集合  
   
 タクシーで乗り付けてくれたロバート・イングランドさんとショーン・スティアンさん
   
早速 母屋での ご案内 
   
ガイドが説明  通訳は市役所の 久米さん
   
三度笠の旅姿がお似合いの ご両人でした 
   
詩吟を披露し文化交流を推めた「柏屋新之助さん」 と 2階展示場で江戸時代の「岡部宿」を観る ご両人 
   
  
 全員揃っての記念撮影で お別れとなりました
ぺージのトップへ戻る  
 
朝比奈ちまき作り講習会

おお徳川家康に献上した ちまきの再現

                                             平成25年4月5日
 
鈴木会長の挨拶に始まり 
   
池谷先生からの「ちまき」の由来などの説明  
   
柏屋スタッフの作り方の説明  早速 作り始めます 
   
   
   
   
   
   
種々の工程を経て 美味しい「朝比奈ちまき」が再現出来ました 
ぺージのトップへ戻る 
 



人形師 好光  等身大雛人展

                2月13日(水)~4月7日(

  <特別展示>江戸時代の御殿飾展  
         
                     
3月5日(火)~3月20日(水・祝) 
 
   
   
   
一杯やって ご機嫌の 三人の使丁 
   
左大臣(ひげのおじいさん)と右大臣 
   
お内裏さま 
   
五人囃子  太鼓・大鼓(おおつつみ)・小鼓・笛・謡い(ボーカル)
   
三人官女 左から20歳代・10歳代(未婚)30歳代(既婚)
   
  3月5日~3月20日までは 江戸時代「御殿飾り」が展示され 等身大雛と2セットの展示となります
   
安政3年(1856年) 京都で造られ 岡部宿の山内家へ贈られたもの
   
清涼殿  紫宸殿 
 
 京都葵祭りの行列
   
ぺージのトップへ戻る 
 
               ミニづくり体験

               雛人形展開催期間中 体験工房「夢の道」にて

          有料入館者のみ 100円にて体験出来ます
 
   
   
こんなに可愛い お雛さまが作れます 
   
中高年から 
   
   
小さな子供さんまでが 楽しんでくれました
   
   
   
美人スタッフが指導してくれます 
   
   
   
 ハイ この通り出来上がりました
 ぺージのトップへ戻る 
 
     平成24年
     年末大掃除と餅つき大会

              竹笹で梁(はり)や天井など高所の煤(すす)払い。
            廊下や家具は雑巾掛けで館内外の清掃。

 

 
   その後、中庭で餅つき大会。
        お供え、大福餅、黄粉餅など、おなか一杯召上がって頂きました。
 
 

   
門松も出来上がり準備万端 大掃除が終われば お正月を待つばかり
   
門松には来年の干支の巳(へび)も セットされました
   
 巷では殆ど見られなくなかった 竹ささでの軒先などの清掃作業
   
なげし・畳もきれいに拭いてくれました 
   
廊下の雑巾がけ 学校では やっているのかな
   
柱や窓ガラスもきれいに拭いてくれました  近所の子供たちの協力に感謝 感謝!!
   
 いよいよ餅つきです 竈に薪 臼と杵と 昔と同じやり方です
   
   
焚き上がったら台の上で手作りの 「おさんこち」にしたり[黄粉餅」にして   
   
その場でパクリ  ああ美味しかった
 ぺージのトップへ戻る  
   
  竹
ページェント冬灯し                       12月15日(土)~24日(/)           

   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
寺院などから貰ったローソクの屑を利用してキャンドルが出来ました 
売上金は東日本震災地へ支援するとのことでした 
   
   
柏屋スタッフ手作りの切り絵行灯 淡く美しい光が人気をよびました 
   
大盛況だった 夜のお茶席 スタッフも大忙し 
   
   
 いよいよキャンドルコンサートの始まりです 総合プロジューサーの大場さんの挨拶 
   
   
   
   
  出演は 藤縁絆音(ふじえんバンド) ・県立大学アカペラチーム・ギターボーカルとギターの2ピース
 ユニット・アンサンブルまほら(筝と尺八のアンサンブル)・宝音(ボヤン)さんの馬頭琴・すみやグッデイーエレクトーン・3大アベマリアなどの演奏などで 15日16日・22日~24日(月/休)の4日間のを楽しんで頂きました
 
ぺージのトップへ戻る 
 下駄アーティスト 鈴木千惠展

                          9月16日(日)~9月30日(日)
   伝統工芸技術秀士「佐野成三郎」に師事 伝統技術をもとに 個性あふれる 芸術的な下駄の世界を生み出した その芸術性は 各メディアも高く評価されている 
 作品の中から 今回は芸術的な8点を展示公開 しています
   
   
   
   
   
「ひなまつり」と題した上の作品は イタリアでの展示の為 制作したもので 当地では大好評だった
   
「花魁の下駄」を現代風にイメージして創られたものです 万眉と般若を一足の下駄にして人の心の二面性を表現
   
-昔ばなし-[カチカチ山」 赤黒市松鼻緒 まったり パンダ
   
   
   
「まったりぱんだ」と 「うさぎボーダー」  
  ぺージのトップへ戻る 
 
 
七夕まつり 

            焼津高校書道パフォーマンス 
       
           
流しそうめん 器楽演奏

 
                      7月7日(土)
 
 七夕まつり
   
 短冊に 願い事など書いて


町内会の皆さんにも応援して頂いて
 
   
子供さんから お父さんや お母さんが飾り付けをしてくれました 
   
 柏屋 女性スタッフの労作です
  ぺージのトップへ戻る    
焼津高校 書道部 
     
書道パフォーマンス   
                               
     
   
パホーマンス開始前 母屋前に集まってくれた観衆  
   
   
ダイナミックなパフォーマンスに 大歓声が上がる 
   
書き終えた作品に 観客の皆さんに書いてもらった短冊を 七夕飾りに張り付けて 
   
見事な作品が出来上がりました 焼津高校生の皆さん 感動をありがとう!! 
 
流しそうめん 
   
整理券配布所に 長蛇の列   最後尾は 母屋の入り口まで続く
   
長らくお待たせしました もう直ぐスタートです  
 
書道パフォーマンスの高校生も参加して 大いに食べてくれました
   
親子連れのお客様も 大勢来てくれました 
   
   
来年の「七夕まつり」にも  お越し下さい お待ちしています
  ぺージのトップへ戻る  
 

似顔絵・絵手紙教室・七福神

     中庭でのイベント                   6月30日(土 

似顔絵コーナー 
   
中庭で開かれたされた 油彩画似顔絵
   
  サッカー全日本代表キャップテン 藤枝市出身 長谷部選手の似顔絵
   
   長谷部選手の似顔絵を描く 田中さん(藤枝美術協会)            大の長谷部ファンを名乗る女性
 
   
   
  似顔絵で 来場のお客様を楽しませてくれたのは 藤枝似顔絵グループ 「ウフフ」の皆さん
 絵手紙教室コーナー
   
   
先生のご指導で見事な作品が出来上がりました
 七福神コーナー
   
   
   
年齢の事などは忘れて楽しんで呉れたようでした 
ぺージのトップへ戻る 
 

 金襴の布で作る夫婦雛

                                             3月25日
 
   
   
   
 子供さんやら年配者やら大勢の皆さんが参加して下さいました
   
 先ずは金襴の衣装造りから始めます
   
次にお顔を整ええから衣装を着けます 
   
   
   
   
   
   
幾つかの工程を経てそろそろ完成に近づいて来ました
   
髪の毛も整って                       もう直ぐ完成です  
   
お孫さんとお祖母ちゃん見事に出来上がりました オメデトウ 
ぺージのトップへ戻る 
 
 
 人形師 好光  等身大雛人展

                                2月14日~4月8日(

  <特別展示>江戸時代の御殿飾展  
         
                           
3月6日~3月20日(火)
 
   
母屋へ足を踏み入れると 玄関先で 3人の使丁(しちょう)が お客様ををお出迎え
   
 土間からは 3人官女と左大臣 右大臣を ご覧になれます
   
   
奥座敷に上がって頂くと15体のお雛様がご覧になれます 
   
   
   
焼津市東益津中学校2年生の生徒さんが社会探訪授業の一環として来てくれました 
 
 155年昔の「京都葵祭り」の行列が再現されています 
ぺージのトップへ戻る   
  焼津高校 書道部 
     
書道パフォーマンス   
                               
    3月7日
 
   
   
 準備完了
   
   
   
   
   
   
   
 見事なパフォーマンスと作品に観客も感動 大きな拍手に包まれて終了しました
  ぺージのトップへ戻る
 
 
  年末大掃除と餅つき大会
      竹笹で梁(はり)や天井など高所の煤(すす)払い。
    廊下や家具は雑巾掛けで館内外の清掃。

 

 
            その後、中庭で餅つき大会。
 お供え、大福餅、黄粉餅など、おなか一杯召上がって頂きました。

 
 
   
 
 竹竿を使った昔ながらの「すす払い」で母屋のお掃除をしてくれました 
   
   
   
雑巾がけは初めての経験のようでしたが 楽しみながら きれいにしてくれました 
   
お掃除の後は中庭で お餅を搗いて(子供さんにも搗いてもらいました) 
   
「おさんこち」やら[黄粉餅」 にして
   
   
皆さんにたくさん食べて頂きました 
 ぺージのトップへ戻る  
 
布ぞうり作り講習会 

             10月15日
   
 9時30分受付け開始  10数名の受講者が集まってくれました
   
 早速作製に移ります 
   
   
 講師の指導にも熱が入ります  当初は戸惑ったものの
   
たちまち上達して 
   
約2時間で ここまで進みました
   
 あとは仕上げを待つのみ
   
 こんなに見事な布ぞうりの完成です 御苦労さまでした
 ぺージのトップへ戻る 
 
エコサッカー手まり作品展 

                                    10月12~30日まで
 
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
ぺージのトップへ戻る 

大旅籠 柏屋 七夕まつりと
   
翔洋高校吹奏楽部による
              七夕演奏会
                              7月2日17時より
   
   
柏屋が七夕まつりのお飾りで華やかに 彩られました
   
 古式にのっとり 五穀豊穣を祈る お膳が 濡縁に供えられました
   
   
   
 恒例の流しそうめんは 子供から大人までが 大いに楽しんでくれました
   
   
   
その後は 焼肉・とうもろこし・焼きそば・お酒にビール・かき氷等で夏の夜を満喫 
   
   
   
   
最後は 翔洋高校吹奏楽部の演奏で締めくくってもらって楽しい七夕まつりを終わりました 
ぺージのトップへ戻る 

消しゴムはんこで ぺったんこ
                                        
                                             6月16日
   
 イラストを用意する  消しゴムをカッターナイフでカットする
   
 彫刻刀は必需品です  スタンプも揃えておきます
   
絵の上にトレーシングペーパーを乗せて B5の鉛筆で絵をなどり 紙をふせて消しゴムに転写する  
   
後は慎重に彫り 進める 
 
   
   
 
   
   
   
   
 
 見事に完成しました
   
   
 

楽しい作品作りも無事終わりました
ごくろうさまでした
   
ぺージのトップへ戻る 
 おいでよ、かしばや はたごであそぼ♪
-200℃の世界をのぞいてみよう!
     静岡大学教育学部 井上直己先生
              
5月15日(日)
   
植物や花を液体窒素につけて冷やすとどうなるか?
   
 液体窒素を慎重に、ビーカーに 注ぎます  その中にそっと、お花を入れましょう
   
 そっと取り出して、手袋をはめた手で押さえると、ぱりぱりに凍ったお花が、粉々に砕け散ってしまいます。 
 
光るシャープペンシルの芯 
   
   
 液体窒素の中で、スライダックスで20ボルト程度に下げた交流電圧をかけ電流を流すとまばゆく光ります。
 空気中では、酸素と反応してすぐ燃えてしまいますが、液体窒素の中では酸素がないので、永く光続けます。
 
空気を入れたバルーンを、液体窒素の上に置いてやるとどうなるか? 
   
中の空気が収縮してぺちゃんこになる 
   
 慎重に取り出してやると、あら不思議、元通りの形にもどります。 ゴムボールで実験すると、バルーンより硬い材質のため冷やしてやると球のままかたまり、中が真空状態になるためポンと音をたてて粉々に砕けます 
 
超伝道物質を液体窒素で冷やし、その上にネオジウム磁石を乗せるとどうなるか? 
   
   
 今回の超伝道物質は、-196℃ 以下になると超伝道となり完全反発性を示します。この状態では、磁石の磁力線が超伝道物質に入りこめなくなるため、強力な磁石をのせると、浮かぶ磁石になります。
 ぺージのトップへ戻る
 
 静岡市立高校
     
和太鼓クラブ演奏会
               5月5日(木)
 
   
 先ずは中庭へ勢揃い 観客にご挨拶             司会は地元振興会の桑原さん
   
 売店前からの会場の様子  その大迫力は 観客をうならせる
   
 大太鼓 この響きが凄かった  太鼓の後の繊細な よこ笛の音が心地よく響く
   
 休憩時間にはほっと一息 新茶の無料サービス 
   
   
 子供さんには 綿菓子のお楽しみあり
   
   
 小型卓球台では おばーちゃんと お孫さん 子供同士のゲーム等で楽しんで貰いました
   
 後半演奏の前に太鼓打ち体験 町づくり振興会の石田さん 
   
 館長の仲野さん 司会の桑原さん 体験しては見たものの 迫力は今一つと云う状況でした
   
   
   
 正座して応援をする1・2年生の皆さんと 演奏を終り片付けをする部員の皆さん ご苦労様でした
又来年の演奏を楽しみにしています
 ぺージのトップへ戻る
    大旅籠柏屋 みどり茶会  
               
 5月4日(祝
 
   
江戸時代に身分の高い武士が宿泊した奥座敷で茶会が開かれました 
   
   
   
   
   
伝統文化伝承学習 の一環として 小学生がお手伝いしてくれました
 ぺージのトップへ戻る
東新田 大道芸
                                           5月4日(祝
 
   
ユーモアたっぷりの バナナの叩き売り
   
 から傘の芸 鞠(ボール)や独楽を傘の上でま廻す芸
   
 独楽回しの芸 紐を使ったり 刀の刃先で廻したり 圧巻は切っ先まで独楽を運ぶ凄い芸でした
   
   
 艶やかな女性陣による 南京玉すだれの芸 見事の一語に尽きる芸でした
  ぺージのトップへ戻る
 端午の節句 
  恒例の「ちまき作り」です
   
鯉のぼりの泳ぐ中庭の体験棟の前で始まります 
   
 生地を笹の葉の上に乗せて
   
 ぐるりと葉っぱで包んで
   
 紐で巻いて完成です 
 ぺージのトップへ戻る
 
人形師 好光
                                                     
 等身大雛人展と、ご殿雛展
                                                       
御殿雛は、文化財に指定され展示期間は2週間との制限がありますので、ご承知下さい。
   
 清涼殿 天皇の居所  紫宸殿  儀式を行う御殿
   
宜陽殿  御物等を保存する校倉式の建物 ご殿の全景 
   
 牛車を連ねての葵祭りの行列風景 
   
入館すると左手に3人の等身大人形「吏丁」が皆様をお出迎えします 
   
 受付けを通り 暖簾をくぐると正面に吊り飾り 
   
 右座敷には 等身大の左大臣・右大臣と 三人官女が目に飛び込んできます
   
 正面から見た左大臣・右大臣  内裏様
   
 奥座敷には 五人囃子  右側から見ると
  ぺージのトップへ戻る
 
以前、母屋・中庭で開催した、
      
イベントの報告です 
 節分豆まき
 
   
   
市議会議員さん・地元の役員さん・儀助さんも参加してくれました。
   
   
抽選で当選者には、豪華な賞品が贈られました。 
   
貰った豆で早速鬼退治をする子どもたち 
   ぺージのトップへ戻る
 
   年末大掃除と餅つき大会
 竹笹で梁(はり)や天井など高所の煤(すす)払い。
 廊下や家具は雑巾掛けで館内外の清掃。

 

 
その後、中庭で餅つき大会。
 お供え、大福餅、黄粉餅などを作って、おなか一杯召し上がって頂きました。

 
   
   
大掃除の前館長さんの挨拶 
   
   
 昔はこんなやりかたでお掃除してたんだ
   
   
 雑巾がけって、手が冷たくってたいへんでした
   
 お餅をついて
   
 おなか一杯ご馳走になりました
  ぺージのトップへ戻る
 
 宵待ちコンサート

   オープニング  フルートのやさしい音色にのせて 

                 1部 昔ばなし   むかしむかしあったとさ
          フルート演奏 月の砂漠・さとうきび畑
        
        2部 古典楽器琵琶と一絃琴のしらべ
                     
                         一絃琴とフルートのコラボレーション


                    平成22年11月13日(土)18時~17時30分
 
   
   
今宵の司会は内山昌子さん   大石美代子作「いねむり龍」を語る 西脇・永田・蒔田さんの3人の語り部 
   
 月の砂漠・さとうきび畑を演奏する フルート藪崎優君(高校生)と電子ピアノでの伴奏は藪崎紀子さん
   
筑前琵琶「都落ち」を演奏する 長谷川旭公師 物悲しく 繊細なばち捌きで聴衆を魅了
   
   
薩摩琵琶「舟弁慶」の演奏は阿井鶴優師 こちらはがらりと変って勇壮且つ男性的な演奏は見事
 
   
 長谷川旭公師の一弦須磨琴とフルート演奏 伝統楽器と洋楽器との見事な融合 コラボは素晴らしかった 
 一  
   
 仲野館長のお礼の挨拶  満足げに席を立つ聴衆
   
   
 次回の演奏会を期待しながら帰路につく聴衆
ぺージのトップへ戻る 
珍しい香時計

                       殆どの人が、初めて見たと云う珍品。

昔懐かしい香時計 点火して約3時間で燃え尽きるタイマー仕様です。

 立ち上がる紫色の煙を見て、
香りを楽しんで、時間も分かる優れモノです 
線香の火で糸が燃えて、鉄球が下の鈴に
当たって チーン
3時間のお役目を果たして、灰だけが
残ります。
ギャラリー「なまこ壁」では、香時計以外の珍しい古い時計の展示をしています。 ギャラリーからご覧ください。
 ぺージのトップへ戻る
等身大のお雛様と、京都御所のお雛様が皆様のお越しをお待ちしています。

         毎年、二月初旬から四月にかけての展示となります。
 毎年行なっている展示の中で、最も人気を博すのが、等身大のお雛様と、京都御所のお雛様展です。
 この時は、西は豊橋・浜松から、東は沼津・三島方面からのお客様もお越し頂いています。
 
 展示期間は、二月初旬から四月初旬となっていますので、詳しくは”柏屋”へお問い合わせ下さい。
 
 その他の展示、イベントにも是非ともご来館下さい。
人形師 好光

等身大
雛人形展示
玄関を入ると店の間に左大臣、右大臣 奥の間には座敷一杯十三体のお雛様
右側には三人の使丁が控えて居ます 正面には内裏様と、三人官女
向かって左側に、五人囃子
お雛様の大きさは、子供さんと較べて見て下さい
山内家雛人形「御殿飾り」展示

                                      2月23日~3月7日
雛人形展のお知らせを展示する母屋前
奥座敷へ入ると座敷一杯の御殿飾りと雛人形が目に飛び込んで来る
ガイドの説明に聞き入る来客
左手前が清涼殿 紫宸殿
宜陽殿 12体の雛人形と牛車が行く葵祭りの行列
表座敷一杯に並ぶ吊るし雛 吊るし雛の下には童雛
ぺージのトップへ戻る 
    節分豆まき       2月3日
北村市長さんも駆けつけて下さってご挨拶 早速豆を撒いて下さいました
町づくり協議会の皆さんも 地元の名士 儀助さんも駆けつけてくれました
お土産まで貰って帰りました
 ぺージのトップへ戻る
大旅籠柏屋 新春遊楽会

七福神おどり・マジック・足芸・女子高生和太鼓
ハッピーカムカム七福神 岡部会デビュー 新春遊楽会の始まり はじまり
夢一座公演 南京玉すだれのお披露目
 続いてマジックショー どじょう掬い
ぺージのトップへ戻る 


柏屋恒例の年末大掃除と餅つき大会 
         
       12月27日(日)
館長さんから今日のお掃除のやり方の説明を聞き
早速すす払いに掛かります 慣れない作業に大苦労
雑巾を使っての畳拭き 板の間もきれいになりました
廊下の雑巾がけが終わると お餅つきが始まります
蒸したお米を ペッタンコ ペッタンコ
お爺さんと一緒に搗きました お餅を延ばして
 餡子を入れて パクリと一口 
新年に備えての立派な門松もできました 大戸を閉めて
                また 来年も宜しくお願いします             柏屋奉公人一同
ぺージのトップへ戻る
京都御所雛人形と 等身大雛人形展
           
           
等身大の内裏雛

 岡部の人形師「好光」が、昭和40年から5年の歳月をかけて作った等身大のお雛様15体を、一挙に展示します。
 
 当時3回ほど展示をして以来、大き過ぎたためか展示の機会もなく、37年ほど倉庫に眠っていたものを掘り興し、平成18年から、柏屋で再展示となったものです。
 余りにも大きいお雛様に驚くお客様が、後を断たないと言う盛況を見せます。
    
   
 京都御所と45人のお雛様

 安政5年、今から154年前、山内家(柏屋の本家)の
子供の初節句のお祝いに、親戚の方が京都へ特別注
文をして贈った物です。当時京都からはるばる、この田
舎の岡部へ送られて来たというから驚きです。
 京都御所の内の、清涼殿・紫宸殿・宜陽殿の三つの
御殿の内外に、45人のお雛様が、それぞれの表情と
立ち姿で、行列あり、器楽の演奏などと、本場の京都で
も今では見られない、豪華絢爛の御殿飾りです



  五人囃子  
 中段は葵祭りの行列で、お駕籠・牛車などが見られます。


 三人官女。子供さんと較べて見てください。 左大臣・右大臣もすべて等身大のお雛様です。
 ぺージのトップへ戻る

(4月~8月イベントの報告)
5月13日(水) 朝鮮通信使来館
 5月13日(水) 朝鮮通信使とは、朝鮮王国が徳川将軍に国書と進物を持って派遣した外交使節団のことです。
 鎖国の時代に朝鮮王国だけ対等の友好国だったようです。

新之助さんもお出迎え 朝鮮通信使と記念写真
ぺージのトップへ戻る 

                     

inserted by FC2 system